韓国旅行で412人中、246人が食中毒…台湾衛生当局が韓国での下痢や腹痛に注意喚起



韓国旅行で412人中、246人が食中毒…台湾衛生当局が韓国での下痢や腹痛に注意喚起   台湾の衛生福利部疾病管制署がこのほど、韓国へのツアー旅行参加後に下痢や腹痛、嘔吐などの症状を訴える人が増加し、ノロウイルスが検出されたケースもあるとして、韓国衛生当局に調査実施を要請するとともに、韓国を訪問する旅行者や旅行代理店に衛生管理を呼びかけたそうです…。

 疾管署によると、最近になり交通部観光局や国内の旅行会社を通じて、14の韓国ツアーに参加した人の健康被害が報告されており、現在までに同署が調査を行った412人中、246人に下痢や胃腸炎などの症状があったという。

 また、帰国後症状が続いた28人に対して行った検査では少なくとも4件でノロウイルスが検出されたとの報告があり、韓国衛生当局からの情報として、現地の病院で診察を受けた台湾からの旅行者のうち、10人からも同ウイルスが見つかったとしている。(cna)


お客様 従業員 家族をノロウイルス食中毒・感染症からまもる!! その知識と対策お客様 従業員 家族をノロウイルス食中毒・感染症からまもる!! その知識と対策
野田 衛 丸山 務

日本食品衛生協会 2013-11-10

おすすめ平均
stars専門的なのにわかりやすい
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメント


管理者のみに表示