韓国産「バナナ牛乳」で下痢を引き起こす可能性…中国・青島で34トンを処分



2013_11_14_01.jpg

韓国産「バナナ牛乳」で下痢を引き起こす可能性…中国・青島で34トンを処分   中国は山東省青島市でこのほど、韓国から輸入された「バナナ牛乳」34トンが下痢を引き起こす可能性があるとして処分されたそうです…。

 中国山東省の青島出入境検験検疫局はこのほど、韓国から輸入された「バナナ牛乳」に大量の凝固があり、下痢を引き起こす可能性があるとして、計34.419トンを廃棄処分にした。東方早報が13日伝えた。

 処分されたのは計2689ケース、総額4万9000米ドル(約490万円)相当のバナナ牛乳。

 中国市場のスーパーマーケットなどでは韓国のほかオーストラリア、ベルギーなどから輸入したバナナ風味の牛乳が販売されており、200~250ミリリットル入りで価格は8~10元(約130~160円)。2008年ごろから販売がされ、11年末以降、人気を集めているという。(xinhua)


初心者でもわかる人気食品の危険度 (メディアックスMOOK)初心者でもわかる人気食品の危険度 (メディアックスMOOK)
吾妻 博勝

メディアックス 2013-02-27
売り上げランキング : 5214

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメント


管理者のみに表示