韓国サムスンが台湾で3,300万円の罰金…ネットでHTCのスマホを中傷



韓国サムスンが台湾で3,300万円の罰金…ネットでHTCのスマホを中傷   韓国サムスンが24日、台湾において、ネット上で競合企業の製品を中傷したとして、1,000万台湾ドル(約3,300万円)の罰金を科されたそうです。サムスンは、学生アルバイトを雇って、ネット上に宏達国際電子(HTC)製品を貶めるコメントを、自社製品には持ち上げるコメントを書き込ませていたという…。

 台湾の公平交易委員会は、サムスンが学生に金を払い、HTCのデバイスについて否定的なオンラインコメントを投稿させていたという申し立てを受けて、4月に調査を開始した。サムスンは同時に、学生に金を払って自社の携帯電話を推奨するコメントも書かせていたとされる。同委員会は、こうした行為は虚偽広告に近いと述べた。

 同委員会は、サムスンのほかにも、インターネットを通じた今回の宣伝活動に対して責任があるとして、台湾の貿易会社2社にも罰金を科した。(cnet)


サムスンの真実サムスンの真実
金 勇澈 藤田 俊一

バジリコ 2012-02-17
売り上げランキング : 250463

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメント


管理者のみに表示