「慰安婦像設置は間違っていた」米グレンデール市長が発言【動画像】



2013_10_13_01.jpg

「慰安婦像設置は間違っていた」米グレンデール市長が発言【動画像】   2013年7月に韓国以外で初めて慰安婦像を設置した米カリフォルニア州グレンデール市のウィーバー市長がこのほど、「慰安婦像設置は間違っていた」との意味合いの発言をしたそうです。ウィーバー市長は9月、「チャンネル桜」の取材を受けて答えたとのことです…。

 ウィーバー市長は先月、日本のインターネットテレビ「チャンネル桜」のインタビューで、「われわれは蜂の巣を突(つつ)いてしまった。少女(慰安婦)像を建てるべきではなかった」と語った。市長は「像の設置後、1千通を超す(抗議)メールを受けた」とし、「グレンデールが日本人の最も憎む都市になったことは残念だ」とも述べたという。ウィーバー市長は慰安婦像の設置後、市議会議員5人が交代で務める市長に就任。像の設置が決まった議会の投票のさい、5議員のなかで唯一、反対票を投じていた。(msn)


◇バックナンバー
慰安婦発言の撤回不要で一致…日本維新の会幹部
中山成彬氏 NHKが削除した「慰安婦問題に関する国会質疑動画」を自ら公開【動画】
「慰安婦問題」で虚報を謝らぬ朝日新聞と誤報を吐き出す米NYT紙@産経新聞
安倍晋三・自民党総裁「慰安婦は吉田清治という詐欺師がつくった」


アメリカ慰安婦問題レポート グレンデール市長・ブエナパーク市長インタビュー

日本人が知っておくべき「慰安婦」の真実 (ポスト・サピオムック)日本人が知っておくべき「慰安婦」の真実 (ポスト・サピオムック)
SAPIO編集部

小学館 2013-08-26
売り上げランキング : 510

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメント


管理者のみに表示