スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴木杏樹の夫で外科医の山形基夫さんが急死 享年56歳【訃報】



2013_02_03_suzukianju_01.jpg

鈴木杏樹の夫で外科医の山形基夫さんが急死 享年56歳【訃報】   女優の鈴木杏樹さん(43)の夫で、駿河台日本大学病院勤務の外科医・山形基夫さんが1日、亡くなられたそうです。享年56歳。数年前から内臓疾患を抱えていたという山形さんは、多忙のなか1日も早い現場復帰を目指し、治療のために渡米したが、手術目前に容体が急変、入院先の異国で帰らぬ人となったという…。

 関係者によると、最愛のパートナーの早すぎる悲報に、鈴木は大きなショックを受けているという。山形さんとの出会いは98年1月。司会を務めるフジテレビ「ミュージックフェア」(土曜後6・00)出演中に腹痛を訴え、同病院に入院。山形さんの執刀で手術を受けた。パソコンが同じ趣味だったことから意気投合。退院後にメール交換をしているうちに交際が始まり、交際4カ月で婚姻届を提出した。

 山形さんは75年に日本大学医学部に進学。81年の卒業後は母校の板橋病院に勤務。その後、米国留学で内視鏡治療を習得し、消化器がんを研究テーマにしていた。テレビ番組で“がんの若き権威”として紹介されたこともあった。(sponichi)


※山形基夫|第3回 単孔式内視鏡手術研究会-当番世話人挨拶
http://www2.convention.co.jp/tanko03/contents/greetings.html
※鈴木杏樹|JAPAN MUSIC ENTERTAINMENT
http://www.japanmusic.jp/2010/08/post-81.html

コメント


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。