スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ邦人失そう事件 殺人容疑で帰国の日本人2人に逮捕状



080822_01
080822_04
棚橋さんのブログ(写真上)と防犯ビデオの映像(写真下)

◆タイ邦人失そう事件 殺人容疑で帰国の日本人2人に逮捕状

 タイに長期滞在していた岐阜県出身の棚橋貴秀さん(33)が8月5日から行方不明となっている事件で、タイ警察はタイ東北部ナコンラチャシマ県カオヤイ国立公園でみつかった全裸死体を棚橋さんのものとほぼ断定し、21日、殺人・窃盗容疑で棚橋さんの知人の30代の日本人男性2人の逮捕状をとった。2人はモリ・ヒロトシ容疑者とウラガミ・タケシ容疑者で、すでに日本に帰国している。捜査線上に共犯とみられる複数のタイ人も浮上しているという。

 棚橋さんの失そう直後、日本人容疑者の1人がバンコクの棚橋さんのアパート自室にカギで入り、コンピュータを持ち出していたことが、防犯カメラで確認されている。その後、タイと日本の棚橋さんの銀行口座から現金が引き出された。
 
 タイ警察は、棚橋さんがタイ株の取引状況をブログで公開していたことから、容疑者が口座情報などを入手するため棚橋さんをら致、鈍器で撲殺し、死体をカオヤイに捨てたとみている。棚橋さんの衣類や所持品はバンコクからカオヤイに向かう途中の中部アユタヤ県のガソリンスタンドでみつかっている。

ソース:newsclip.be

 容疑がかけられている男は、FNNのインタビューに対し、行方不明の男性のことは「知らない」と語った。
 容疑者の男は「(最近タイに行ったのはいつ?)最近は今月の頭に(仕事上の)クレームがあったので、クレームの処理という形で行ってきましたけど。(行方不明男性を知っている?)その人の名前自体がわからないので、会っているんだったら会っているかもしれないし、わからないですね」と話した。

ソース:FNNニュース

関連ソース:
タイのバンコクで為替FX&株&ファンド(外こもり中) 棚橋さんのブログ

◆棚橋さんは、海外生活を紹介する「外こもりのススメ」という本も出版していた。
外こもりのススメ―海外のほほん生活外こもりのススメ―海外のほほん生活
新居 さとし

幻冬舎コミックス 2008-07
売り上げランキング : 186
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメント

ひどい話やで... まさに鬼畜の所業や!浦上の野郎、はよ死刑判決下してイテまえボケェ(´・д・`)
コメントありがとうございます。
本当に酷い話ですよね。
その後、どうなったんでしょうか。

管理者のみに表示

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。