スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[画像あり]ノエビア副社長・大倉尚(ひさし)容疑者(43)をストーカー容疑で逮捕



100202_01
ノエビア副社長・大倉尚(ひさし)容疑者(43)

[画像あり]ノエビア副社長・大倉尚(ひさし)容疑者(43)をストーカー容疑で逮捕

 元交際相手の夫に繰り返しメールを送りつけて脅したなどとして、兵庫県警は2日、東証2部上場の大手化粧品メーカー「ノエビア」(神戸市中央区)副社長で、同社子会社「常盤薬品工業」(大阪市中央区)社長の大倉尚(ひさし)容疑者(43)(神戸市東灘区)をストーカー規制法違反と強要未遂、脅迫の疑いで逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めているという。

 発表によると、大倉容疑者は昨年10月9日~11月19日、以前交際していた女性(20歳代)の夫で会社員の男性(30歳代)に対し、「(女性との交際当時)一緒に写した写真をネットに流すぞ」と脅したり、写真数十枚を添付したりしたメールを携帯電話やパソコンに約100回送信した疑い。

 大倉容疑者は身元を隠し、男性から返信がないと「どうするつもりだ」などと返答を要求。「(女性の)男性関係を周囲にばらす」などと書いたり、女性の行動を監視していることをうかがわせたりする内容もあり、女性にも同様の嫌がらせメールを送っていたとされる。

 男性が昨年11月、県警に相談して発覚し、今年1月に告訴していた。大倉容疑者は女性が男性と結婚する前に交際。その後、女性が交際を断ったことに腹を立てたとみられる。

 大倉容疑者は旧住友銀行(現三井住友銀行)に勤務後、1992年に父で会長の昊(ひろし)氏が創業したノエビアに入社。常務などを経て2003年、副社長に就任した。04年からは100%子会社で「南天のど飴(あめ)」などの家庭用医薬品で知られる常盤薬品工業の社長も務めている。

ソース:読売新聞

株式会社 ノエビア
http://www.noevir.co.jp/
常盤薬品工業株式会社
http://www.tokiwayakuhin.co.jp/

こういう男とつきあってはいけない―危ない「ストーカー男」の見抜き方
こういう男とつきあってはいけない―危ない「ストーカー男」の見抜き方
マガジンハウス 2001-11
売り上げランキング : 498056

おすすめ平均 star
star微妙ですが、悪いとも言えない。
star他の作家の本も参考にしてほしい。
starストーカーの本質が分かる本です

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメント


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。