2014年10月の記事 (1/1)

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケント・ギルバート氏、産経新聞前ソウル支局長起訴を批判「韓国の政治の未熟さを全世界にさらした」



ケント・ギルバート氏、産経新聞前ソウル支局長起訴を批判「韓国の政治の未熟さを全世界にさらした」   朴槿恵(パク・クネ)大統領に関するコラムにより大統領の名誉を毀損したとして、韓国ソウル中央地検が産経新聞の前ソウル支局長を在宅起訴したことを受け、米カリフォルニア州弁護士でタレントのケント・ギルバート氏が「言論の自由に対するすごい弾圧。韓国の政治の未熟さを全世界にさらした」と批判したそうです…。

 米カリフォルニア州弁護士でタレントのケント・ギルバート氏(62)は「言論の自由に対するすごい弾圧。長すぎる出国禁止はいわば監禁だし、在宅起訴なんて完全にやりすぎだよ。これはひどい」と処分に疑問を呈した。

 そのうえで、「言論弾圧は、発展途上国や独裁政権のやり方。民主主義ではやらない。韓国の政治の未熟さを全世界にさらしているようなもの。きっと自分たちに自信がないのだろう。怒りを収められないのだろうけど子供っぽい。恥ずかしい行為の極み。産経新聞社は徹底的に抗議すべきだと思う」と批判した。(sankei)


◇バックナンバー
韓国に100億円超不正送金か…銀行法違反容疑で韓国籍の男女8人逮捕
韓国の性犯罪、増える一方…5年で3割増、ソウルと釜山で多発
元「米軍慰安婦」だった韓国人女性122人が韓国政府に賠償求め集団提訴
韓国のネット上で「慰安婦は自発的な売春婦」署名運動

大嫌韓時代 (SEIRINDO BOOKS)大嫌韓時代 (SEIRINDO BOOKS)
桜井 誠

青林堂 2014-09-24
売り上げランキング : 8

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

米国内で初のエボラ熱感染者を確認



米国内で初のエボラ熱感染者を確認   米国内で初のエボラ出血熱感染者が確認されたそうです。30日、米疾病対策センター(CDC)が発表した。テキサス州当局者によると、患者は最近、西アフリカに渡航し、帰国後数日で発症。現在、同州ダラスの施設に隔離されているという…。

 米メディアによると、患者はリベリアを19日に出発。帰国数日後に症状が出たため、28日からテキサス州ダラスの病院で隔離されているという。米疾病対策センター(CDC)は今後、患者を別の治療施設に移送する必要があるかどうか判断する。

 エボラ熱の感染地域は西アフリカのリベリア、ギニア、シエラレオネが中心。潜伏期間は2~21日で、通常は1週間ほどで発熱や頭痛、下痢などの症状が出る。(nikkei)


ホット・ゾーン――「エボラ出血熱」制圧に命を懸けた人々ホット・ゾーン――「エボラ出血熱」制圧に命を懸けた人々
リチャード・プレストン 高見浩

飛鳥新社 2014-09-25
売り上げランキング : 19295

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。