2010年11月の記事 (1/2)

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[訃報]元ロス・インディオス&シルビアの歌手・シルビアさんが肺がんのため死去 享年52歳



101129_01

◆[訃報]元ロス・インディオス&シルビアの歌手・シルビアさんが肺がんのため死去 享年52歳

 「別れても好きな人」などのヒット曲で知られる元ロス・インディオス&シルビアの歌手・シルビア(本名松田理恵子=まつだ・りえこ)さんが、28日午後、都内の病院で亡くなった。大阪府出身。52歳だった。昨年から、肺がんを患いながらも隠して仕事を続けていた。昨年、体調を崩して検査を受けたところ肺がんと診断され、転移も見られて手術が困難な状態に陥っていたという。

 シルビアさんは、1979年ロス・インディオスの初代女性ボーカリストとして加入。背が高い上品なルックスと、滑らかな歌声が特徴だった。その年リリースされた「別れても好きな人」はミリオン・セらーの大ヒットとなった。さらに菅原洋一とデュエットした「アマン」も名曲で、2曲ともカラオケのデュエット・ソングの定番として愛唱された。

ソース:sponichi

※シルヴィアホームページ
http://silvia-music.jp/

別れても好きな人別れても好きな人
ロス・インディオス シルビア フローレス ルナ

ポリドール 1993-11-26
売り上げランキング : 185163

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

[訃報]元みちのくプロレス・愚乱浪花さんが10月に死去していた、享年33歳



101121_01

[訃報]元みちのくプロレス・愚乱浪花さんが10月に死去していた、享年33歳

 みちのくプロレスなどで活躍したプロレスラーの愚乱浪花(ぐらんなにわ、本名・木村吉公)さんが10月6日、心筋梗塞のため死去していたことが分かった。33歳。2000年まで所属していたみちのくプロレスが21日に発表した。

 通夜、葬儀は既に行われており、沖縄プロレスは21日のデルフィンアリーナ国際通り大会で、みちのくは12月16日の後楽園ホール大会で、KAIENTAI―DOJOは同25日の後楽園ホール大会で、追悼の10カウントゴングを行う。

ソース:sponichi

 愚乱さんは92年にユニバーサルプロレスに入門し、みちのく移籍後の93年にデビュー。カニのマスクやプロ野球阪神のハッピ姿など、大阪をモチーフにしたコミカルなキャラクターで人気を博した。全日本、新日本などメジャー団体のリングにも上がった。今年4月29日、K-DOJO千葉大会での8人タッグ戦が、最後のリングとなった。

ソース:nikkansports

※みちのくプロレスオフィシャルサイト
http://www.michipro.jp/index.htm

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。