2008年09月の記事 (1/19)

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻生首相:所信表明演説 「私は逃げない」「強く明るい日本に」



080930_asotaro
衆院本会議で所信表明演説をする麻生太郎首相

麻生首相:所信表明演説 「私は逃げない」「強く明るい日本に」

 麻生太郎首相(68)は29日、衆参両院の本会議で就任後初の所信表明演説を行い、民主党を“猛口撃”した。中山成彬前国交相(65)の辞任を陳謝する異例のスタートで、本題に入っては民主党批判の嵐。「民主党に要請する」「民主党に問う」と“逆質問”まで連発して挑発した。11月2日投開票といわれる衆院選をにらみ、小沢一郎代表(66)率いる民主党への“挑戦状”となった。

 首相は演説冒頭「日本は強く、明るくなければならない」と訴えた上で、首相が2代続けて政権を放り出したことを意識して「私は決して逃げません」と強調。覚悟を述べたその直後に、民主党に斬りかかった。

 民主党の国会運営について「政局を第1義とし国民の生活を第2義、第3義とする姿勢に終始した。国会での意思決定を否定するのか」と批判。重視する補正予算案について「検討の上、のめない点があるなら論拠とともに代表質問でお示しいただきたい」と民主党に要求し、さらに「独自案を提示するのも結構。ただし財源の明示を」と、弱点とみる財源問題で注文を付けた。

 新設を目指す消費者庁については「ご賛同いただけるのか否か。民主党に問うものです。否とおっしゃるなら、話し合いに応じていただけるのか問いを投げかける」と詰め寄った。インド洋での給油活動問題でも「幾多の国々はアフガニスタンへのかかわりを増やそうとしている。民主党はそれ(撤退)でもいいと考えるのか」と挑発した。

 小沢氏が代表質問に立つのは10月1日。首相は同日に衆院解散・総選挙の日程を最終判断する方針。演説後記者団に「疑問はこの際投げ掛けた方が(いい)。答えをいただけると思っている」と首相。太郎Vs一郎の次のラウンドが見ものだ。

ソース:SANSPO.COM
スポンサーサイト

[有罪]「小女子焼き殺す」 2ちゃんねるに書いた23歳男…懲役1年6月、保護観察付き執行猶予3年



[有罪]「小女子焼き殺す」 2ちゃんねるに書いた23歳男…懲役1年6月、保護観察付き執行猶予3年

 インターネットの掲示板に「小学校で小女子を焼き殺す」と書き込んだとして、威力業務妨害の罪に問われた千葉県船橋市丸山の無職、杉田敦史被告(23)の判決公判が29日、さいたま地裁であり、西野牧子裁判官は「いたずらではすまされない卑劣な犯行。他人の痛みを想像しない無神経さは看過できない」として、懲役1年6月、保護観察付き執行猶予3年(求刑懲役1年6月)を言い渡した。

 西野裁判官は「警察に捕まるか捕まらないかきわどい文章で勝負し、掲示板の反響が見たいという動機は身勝手。魚の意味だと言い逃れできるよう、『小女子(こうなご)』という言葉を選び、犯行は巧妙」と指摘。「学校に謝罪もなく、『小女子』は魚だと不合理な弁解を繰り返し、反省がない」と厳しく非難した。

 指先をいじり、時折首をかしげながら判決を聞いていた杉田被告。判決宣告後、ズボンの後ろポケットに手を突っ込み、あくびをしながら退廷した。

 判決によると、杉田被告は6月29日、インターネットの掲示板「2ちゃんねる」に、「明日午前11時に丹後小学校で小女子を焼き殺す」「おいしくいただいちゃいます」などと書き込み、母校である埼玉県三郷市立丹後小学校の児童約490人に、5日間にわたり集団下校させるなど、同校教諭らの業務を妨害した。

ソース:MSN産経ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。