経済(金融・産業)の記事 (1/2)

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタンハイドレートからガス採取成功…海底からは世界初 愛知県沖




メタンハイドレートからガス採取成功…海底からは世界初 愛知県沖【動画】   経済産業省が12日、愛知県沖のの海底にある「メタンハイドレート」からガス採取に成功したと発表したそうです。天然ガス成分を多く含み「燃える氷」とも呼ばれるメタンハイドレートを海底で分解してガスを産出したのは世界初だという…。

 経産省の委託を受けた実施主体の石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は、地球深部探査船「ちきゅう」から海底に向けてパイプを伸ばし、昨年3月までに掘削した試験井戸と接続。12日早朝からポンプで水をくみ上げて試験井戸周辺の地層の圧力を下げ、メタンハイドレートの分解を促してガスを船上で回収する作業を始めた。資源エネルギー庁によると、午前9時半ごろに船上でガスが確認され、それ以後も安定的に産出している。ガスの量は確認中という。(chunichi)


 今回産出に成功したのは渥美半島から志摩半島の沖合。同地域には日本の天然ガス消費量の10年分以上のメタンハイドレートがあると推定されており、政府は1月から試掘準備を進めていた。福島の原子力発電所事故後のエネルギー不足の克服に向けて国産資源の開発に弾みをつける。

 政府が今月に決める予定の「海洋基本計画」(2013~17年度)にもメタンハイドレートの商業化を盛り込む方針だ。ガスを安価に回収・貯蔵する技術を5年以内に開発し、23年までに採算の合う産業に育てることを狙う。(nikkei)


エネルギー革命 メタンハイドレート (家族で読める family book series 003) (家族で読めるfamily book series―たちまちわかる最新時事解説)エネルギー革命 メタンハイドレート (家族で読める family book series 003) (家族で読めるfamily book series―たちまちわかる最新時事解説)
松本 良

飛鳥新社 2009-05-28
売り上げランキング : 64343

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

リクルート創業者・江副浩正元会長死去 享年76歳…未公開株事件で有罪【訃報】



2013_02_09_ezoehiromasa_01.jpg

リクルート創業者・江副浩正元会長死去 享年76歳…未公開株事件で有罪【訃報】   リクルートの創業者で、政財官界を巻き込んだ「リクルート事件」で贈賄罪に問われ有罪判決を受けた同社元会長の江副浩正氏が8日、肺炎のため東京都内の病院で亡くなられたそうです。享年76歳…。

 1960年に広告会社を創業。その後、リクルートに社名変更し、就職情報誌や情報通信分野のほか、バブル経済の波にも乗って子会社による金融業、リゾート開発にまで手を広げた。「ベンチャー起業家の草分け」とも呼ばれた。

 88年には、不動産会社「リクルートコスモス」の未公開株を政財官界関係者に大量譲渡したリクルート事件が発覚。翌年、東京地検特捜部に贈賄罪で逮捕、起訴され、2003年に懲役3年、執行猶予5年の有罪判決が確定。事件では、江副元会長を含む贈賄側4人と収賄側8人の計12人全員の有罪が確定した。(yomiuri)


 リクルートはバブル崩壊後、グループの不動産会社の業績悪化やノンバンクの借入金負担に苦しんだ。江副さんは92年、起業家としての先輩である中内功ダイエー会長を頼って、自身の保有株を売却した。

 晩年は、財団法人の「江副育英会」理事長として、文化の発展や若者たちの育成を支えて過ごした。(asahi)


リクルート事件・江副浩正の真実リクルート事件・江副浩正の真実
江副浩正

中央公論新社 2009-10-23
売り上げランキング : 3886

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。