政治(政局・政策)の記事 (1/17)

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元社民党党首・土井たか子氏が死去 享年85歳【訃報】



20140928doitakako_01.jpg

元社民党党首・土井たか子氏が死去 享年85歳【訃報】   元衆院議長で社民党の元党首・土井たか子氏が20日午後5時55分、肺炎のため兵庫県内の病院で亡くなられたそうです。享年85歳。

 土井氏は昭和3年、神戸市生まれ。44年に旧社会党公認で衆院初当選、連続12期務めた。61年に同党委員長に就くと、「おたかさん」の愛称で人気を上げ、平成元年の参院選で「マドンナ旋風」を巻き起こした。社会党の躍進、自民党の過半数割れを導き、「山は動いた」の名言を残した。

 5年、非自民による細川護(もり)煕(ひろ)政権が誕生し、女性初の衆院議長に就任。8年から15年まで社民党党首を務めたが、党勢を立て直せず、17年の衆院選では自身が落選、引退した。(sankei)


やるっきゃない!―吉武輝子が聞く土井たか子の人生やるっきゃない!―吉武輝子が聞く土井たか子の人生
土井 たか子 吉武 輝子

パドウィメンズオフィス 2009-11
売り上げランキング : 1012570

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

尖閣・竹島「固有の領土」教科書解説書に明記…下村文科相「国家として当然」



■尖閣・竹島「固有の領土」教科書解説書に明記…下村文科相「国家として当然」   このほど、尖閣諸島と竹島について、中学校と高校の教科書編集の指針となる学習指導要領の解説書に「我が国固有の領土」と明記する改定を行ったそうです。下村博文文部科学相が28日、正式に発表した。中学では2016年度、高校では17年度から使用される教科書で反映されるそうです…。

 下村氏は「領土を正しく教えるのは、国家として当然のことだ」と述べた。領土教育を重視する安倍政権の意向を受けた対応で、下村氏は「近隣諸国には外務省と協力して、わが国の立場を説明したい」と強調した。また、解説書だけでなく、指導要領そのものにも尖閣と竹島を明記すべきだとの考えも示した。(sanlei)


 改正したのは中学の社会科、高校の地理歴史と公民の解説書。中高の地理と公民で、尖閣諸島と竹島を「固有の領土」と明記。尖閣諸島は「有効に支配しており、解決すべき領有権の問題は存在していない」との政府見解を盛り込み、竹島は「韓国に不法占拠され、日本政府が抗議している」との政府の立場を追加した。

 中学社会の歴史的分野、高校の日本史A、Bには「国際法上、正当な根拠に基づき竹島・尖閣諸島を正式に領土に編入した経緯を取り上げる」と記述した。(nikkei)


日本人が知っておくべき竹島・尖閣の真相 (ポスト・サピオムック)日本人が知っておくべき竹島・尖閣の真相 (ポスト・サピオムック)
SAPIO編集部

小学館 2012-10-12
売り上げランキング : 19746

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。