エンタメ(映画)の記事 (1/4)

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「サヨナライツカ」で見せる中山美穂(39)の会心の濡れ場について



100127
映画「サヨナライツカ」に主演した中山美穂(39)

映画「サヨナライツカ」で見せる中山美穂(39)の会心の濡れ場について

 23日に公開される中山美穂(39)の12年ぶりの主演映画「サヨナライツカ」の評判がエライことになっている。

 この映画は中山の夫・辻仁成の小説が原作。日本に婚約者がいるエリートビジネスマンの豊(西島秀俊)がバンコクに赴任すると、滞在先の部屋には現地で出会ったばかりの自由奔放に生きる美女、沓子(中山)がやって来る。恋に落ちた2人はそれから目くるめく愛欲の日々にふける。最近にはないまさに“大人”のラブストーリーだ。

 映画では当然ながらベッドシーンが多く、中山が熟女の裸体をさらして体当たりで“濡れ場”に挑戦。まさかと思いたくなるほど激しい艶技を披露しているのだ。

 「夫の作品が原作ということもあり、濡れ場にはそんなに期待していなかった分、感動が大きかった」と興奮して語るのは映画評論家の秋本鉄次氏だ。

 「乳首は見えそうで見えませんが、とにかくSEXシーンは生々しい。中山と西島が真っ昼間から玄関を開けた途端に服を脱ぐのももどかしく、けだもののようにむさぼり合うシーンや、中山が長テーブルに押し倒されて正○位でガンガン攻められるシーンもある。むせ返るような色香を漂わせているミポリンの肢体を見るだけでも、映画館に足を運ぶ価値がある作品です」

ソース:livedoorニュース

映画「サヨナライツカ」公式サイト
http://sayo-itsu.com/

なぜなら やさしいまちが あったから
なぜなら やさしいまちが あったから
おすすめ平均
starsミポリンの魅力に触れる本
stars人間中山美穂に触れられた
stars美穂さんのオリジナル作品
starsパリはやさしくないですよ
starsあたたかい文章

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

[訃報]米女優ブリタニー・マーフィさん亡くなる 32歳



09122102
亡くなられた米女優ブリタニー・マーフィさん

米女優ブリタニー・マーフィさん亡くなる 32歳

 映画「シン・シティ」や「8Mile」で好演し、日本映画「ラーメンガール」で西田敏行と共演したことで日本でも話題になった米女優ブリタニー・マーフィさん(32)が20日午前8時ごろ(現地時間)、米ロサンゼルスの自宅で死亡した。死因は心不全とみられる。

 AP通信などによると、マーフィさんはシャワールームで倒れているところを母親に発見された。すぐに、救急車で病院に運ばれたが、病院到着時に死亡が確認された。ロサンゼルス市警は事件と事故の両面で捜査を始めている。マーフィさんは9歳から子役で活躍し、1993年に「家族の祈り」で映画デビューした。

ソース:MSN産経ニュース

シン・シティ [DVD]
シン・シティ [DVD]
ジェネオン エンタテインメント 2009-07-08
売り上げランキング : 18857

おすすめ平均 star
starどっぷりと独特の世界観に浸りたいならピッタリ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。